【モビットの増額したい!】必要書類は何がいる?

モビットで融資の借入限度額を増額してもらうための必要書類は、本人確認ができる身分証明書や収入が確認できる書類が必要となります。
モビットでカードローンを申し込んだ時に、提出したものとほとんど代わりがないでしょう。

借入希望額を少なめにした方は収入証明のできる書類は提出不要となることが多いですが、増額申請では必須となります。
増額する場合には、借り入れを増やすだけの収入があるか、総量規制の枠に抵触することがないか審査をするために使われます。

本人確認ができる証明書とは、運転免許証以外に、健康保険証やパスポートも認められます。
有効期限内のものを提出するようにしてください。

収入が確認できる書類は、会社に勤務している方なら、源泉徴収票や直近2ヶ月分の給与明細で構いません。
自営業の方の場合は、確定申告書や税額通知書、所得証明書となります。

提出する書類はいずれもコピーで構いませんが、マイナンバーの記載がある場合は、万が一の個人情報漏洩を防ぐためにも見えないように消して提出してください。

増額審査には時間がかかり、カードローンの申込時のように即日で結果が出るのは難しいことが多いです。
概ね3日から1週間くらいの期間を想定した方がいいでしょう。
モビットではカードローンを契約してから6ヶ月の良好な融資履歴が必要で、返済遅れや滞納がないことが必要条件となります。
審査に落ちた場合は、次の総額申請までに6ヶ月期間を空ける必要があります。